脱毛サロン

シースリーなら全身脱毛45分間!脱毛コースや料金などを徹底リサーチ

ラヴォーグの全身脱毛 多くの人に選ばれる理由はコレ

全身全ての脱毛がたったの45分間で終わる「シースリー」。

シースリーが忙しい女性から、支持されている大きな理由はこの速さにもあります。

  • 脱毛したいけれど忙しいから速く終わらせてほしい
  • 脱毛し放題のプランがあると嬉しい
  • 少しでも安く脱毛したい
  • 顔脱毛は必要ないからその分安くしてほしい
  • ワキ脱毛は終わっているけれど他の部分はこれから脱毛する予定

これらに当てはまるなら、シースリーの全身脱毛がピッタリです。

今回は、シースリーのコース内容や金額、スピード脱毛の秘密などをお伝えします!

シースリー公式サイト

>>2018年11月のオススメサロンはミュゼに決定<<

ミュゼ公式サイトへ
https://musee-pla.com/

1.シースリーにはどんな脱毛コースがあるの?

シースリーの脱毛が支持される理由はコレ!

シースリーには全部で3つの脱毛コースがあります。

  1. 月額制コース
  2. 回数制コース
  3. プレミアム脱毛コース

この3つのコースについて、特徴や金額などをご紹介します。

月額制コース

コース 顔とIOライン 1回の脱毛範囲 通うペース 総額
コース1 どちらか1つ 全身の1/4 ずつ 1カ月に2回ペース 290,000円
コース2 含む 全身の1/4 ずつ 1カ月に2回ペース 340,000円
コース3 どちらか1つ 全身53カ所全て 3カ月に1回ペース 340,000円
コース4 含む 全身53カ所全て 3カ月に1回ペース 420,000円

月額制コースは、公式サイトにも大きく取り上げられている「永久メンテナンスコース=脱毛し放題」というシースリーで人気のあるコースです。

公式サイトにある月額5,800円というのは、総額420,000円のコースを36回払いに分割した金額となります。

毎月支払いを続けて脱毛をする月謝タイプではなく、総額を分割しているローンタイプなので注意いましょう。

月額制のコースは全部で4つに分かれています。

  • 顔とIOラインを脱毛範囲に含むorどちらか1つ
  • 1回の施術範囲が1/4or53カ所全て
  • 1カ月に2回or3カ月に1回か

異なるのは上記の部分です。

1番金額が安いコース1は、顔とIOラインのどちらかを脱毛できません。

また、全身を4分割しており4回通ってようやく全身脱毛1回分が完了になると考えると良いことばかりではないですよね。

なかなか頻繁に通えない場合や、顔もIOラインも脱毛してほしいと考えるならコース4を検討してみましょう。

差額は290,000円-420,000円=130,000円と大きくなりますが、3カ月に1回通えばその都度全身53カ所全ての脱毛をしてもらえます。

仕事などで頻繁に通えない、全身全てきれいに脱毛したいならコース4がピッタリです。

コース2と3については、金額は同じですが顔とIOラインの部分と、1回の脱毛範囲の部分が異なります。

このように、それぞれのコースの通うペースや脱毛範囲などを考えて、あなたにピッタリのコースを選びましょう。

シースリーでは、月額制コースには「脱毛品質保証書」が発行されます。

これは、総額の支払いが終わった後でも気になるところがあれば脱毛に通い続けられるものです。

月額制プランが永久メンテナンスコースとなっているのは「脱毛品質保証書」が発行されることで証明されています。

月額制コースは脱毛期間も回数も気にすることなく、満足できるまで通えるところが最大のメリットです。

住んでいる地域で脱毛料金が異なるので注意

注意しなければならないのは、あなたが住んでいる場所によって脱毛料金が異なるということです。

Aエリア 東京・埼玉・千葉 総額420,028円
Bエリア 北海道・青森・岩手・宮城・群馬・神奈川・沖縄 総額407,638円
Cエリア 新潟・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・大分・熊本・鹿児島・長崎 総額418,192円

一覧表を見て、あなたの住んでいる場所の料金をあらかじめ確認しておきましょう。

これは、シースリーが扱っているローン会社が地域ごとに異なっていることが関係しています。

ローン会社ごとに分割手数料が異なるので、総額の負担金額が変わってくるということです。

なので、分割手数料が発生しないようにすれば問題はありません。

  • 現金やクレジットカードを利用して一括払い
  • 分割回数を24回までに設定してローンを組む
  • ボーナス一括払いもしくは2回払いでローンを組む

現金・クレジットカードの支払いならローン会社は関係ありません。

また、ボーナス一括払い・2回払いは、分割手数料は発生しません。

そして、24回払いまでならシースリーが負担をしてくれるので分割手数料はかかりません。

分割手数料がかからないのであれば一括払いと同じ扱いになるので、どこの地域でも金額は同じになります。

回数制コース

6回

コース 顔とIOライン 1回の脱毛範囲 通うペース 総額
コース1 含まない 全身の1/4 ずつ 1カ月に2回ペース 95,000円
コース2 どちらか1つ 全身の1/4 ずつ 1カ月に2回ペース 158,000円
コース3 含まない 全身53カ所全て 3カ月に1回ペース 125,000円
コース4 どちらか1つ 全身53カ所全て 3カ月に1回ペース 188,000円

10回

コース 顔とIOライン 1回の脱毛範囲 通うペース 総額
コース1 含まない 全身の1/4 ずつ 1カ月に2回ペース 140,000円
コース2 どちらか1つ 全身の1/4 ずつ 1カ月に2回ペース 200,000円
コース3 含まない 全身53カ所全て 3カ月に1回ペース 190,000円
コース4 どちらか1つ 全身53カ所全て 3カ月に1回ペース 250,000円

13回

コース 顔とIOライン 1回の脱毛範囲 通うペース 総額
コース1 含まない 全身の1/4 ずつ 1カ月に2回ペース 190,000円
コース2 どちらか1つ 全身の1/4 ずつ 1カ月に2回ペース 240,000円
コース3 含まない 全身53カ所全て 3カ月に1回ペース 240,000円
コース4 どちらか1つ 全身53カ所全て 3カ月に1回ペース 290,000円

6回・10回・13回から希望の回数とプランを決められます。

回数制プランには、月額制プランで発行される「脱毛品質保証書」はありません。

全身脱毛にかかる回数として、12回以上は必要とされています。

回数制コースだと、回数消化が済んだ時点で脱毛終了になるので初めて全身脱毛を行う方や心配な方は13回を選ぶと安心です。

プレミアム脱毛コース

プレミアム脱毛コースは、支払い総額を2回に分けて支払えるコースです。

  • 脱毛をすぐに始めたいけれど、分割手数料を抑えたいからまとまった金額が用意できるまで支払いを延ばしたい
  • 9カ月の間に脱毛料金を貯めて一括払いしたい

このような考えがある方は、プレミアム脱毛コースを選びましょう。

  • 1回目の支払い時期:契約後1カ月から9カ月
  • 2回目の支払い時期:契約後9カ月から6カ月以内

こちらがプレミアム脱毛コースの支払い時期です。

また、支払い時期を遅らせることができるだけで、総額が安くなるコースではありません。

誤解のないように、しっかりとカウンセリング時にも説明を聞きましょう。

2.シースリーの脱毛料金は安いの?

シースリーと他のサロンを徹底比較!
サロン名 コース名 顔脱毛の有無 期間 総額
シースリー ・月額制コース コース4
・回数制コース 13回コース4
月額制コースは脱毛し放題 ・月額制コース
総額420,000円
・回数制コース
総額290,000円
銀座カラー 全身パーフェクト脱毛
(12回)
脱毛し放題 総額290,050円
キレイモ スペシャルプラン 脱毛し放題 総額350.000円
ミュゼプラチナム 全身脱毛コース 6回×2 回数制コース 189,000円×2
総額378,000円
恋肌 全身62部位パックプラン 12回 回数制コース 総額189,600円

人気脱毛サロンである銀座カラーキレイモミュゼプラチナム恋肌シースリーを比較してみましょう。

条件は、顔脱毛が含まれているサロンは含み、回数は12回以上を目安に各サロン内で安いものを基準にしました。

脱毛し放題で全身脱毛をしたいのならば、シースリーだと420,000円と高いことが分かりますね。

銀座カラーの「全身パーフェクト脱毛」は、脱毛し放題でも290,050円ととてもリーズナブルです。

銀座カラー公式サイト

恋肌「全身62部位パックプラン」の12回コースも、とてもリーズナブルとなっています。

恋肌公式サイト

このように、シースリーは特別安い脱毛サロンということではありません。

ただ、回数制コースの場合だと多くの脱毛サロンは12回コースを1つの節目にしているところシースリーは13回に設定しています。

また、ミュゼプラチナムでは顔脱毛を行っておらず、他の脱毛サロンなどに顔脱毛だけ通うことも視野に入れなければなりません。

その点、シースリーは顔脱毛の有無でコースを選べるので希望しているなら顔脱毛もしっかりと行えます。

キレイモは顔脱毛を含んでいる全身脱毛コースです。

なかには、顔脱毛を省いてコース金額を安く済ませたいと考える方もいるのではないでしょうか?

実は、キレイモなど顔脱毛が含まれたコースの場合、必要ないからと顔脱毛を省いたとしても総額は変わりません。

一方で、シースリーは顔脱毛とIOライン脱毛のどちらを含まなければ安く設定されたコースがあります。

脱毛しなくていい部分のために、高い金額を払うのはなんとなくもったいないですよね。

月額制コースも回数制コースも、細かくあなたの希望に合わせて金額を選べるところがおすすめポイントになります。

全身脱毛完了の目安回数は12回です。

シースリーの回数制コースは最大13回なので、通い放題じゃなくても大丈夫という方にはおすすめとなります。

金額も内容によって異なるので、希望に合わせたもので選択すると余分なお金をかけずに脱毛が可能です。

シースリーは、希望に合わせてたくさんのコースからぴったりのものを選べます。

カウンセリング時にしっかりと希望を伝え、無駄のない脱毛コースを選びましょう。

ワキ脱毛が終わっているならなら「乗り換え割」を利用しよう

ワキ脱毛をすでに脱毛完了していることを条件に「乗り換え割」を利用できます。

シースリーでは「乗り換え割」の利用をすることで、最大10,000円の割引が適用されるので利用しましょう。

  • 6回コース 2,000円オフ
  • 10回コース 4,000円オフ
  • 13回コース 6,000円オフ
  • 回数無制限コース 10,000円オフ(全てのコースが適用)

条件である、脇脱毛完了していることは外せません。

現在、脇脱毛をしているならそちらを終わらせてからシースリーに乗り換えましょう。

シースリー公式サイト

カウンセリング時に、必ず脇脱毛をしていたことが分かる契約書が必要です。

なくさないように保管しておきましょう。

カウンセリングセンターを利用する「センター割」

カウンセリングセンターでカウンセリングを受けるだけで20,000円安くなります。

人数に限りがあるので、早めにカウンセリングに行きましょう。

カウンセリングセンター

こちらがカウンセリングセンターになります。

  • 銀座カウンセリングセンター
  • 新宿カウンセリングセンター
  • 池袋カウンセリングセンター
  • 横浜西口カウンセリングセンター
  • 町田カウンセリングセンター
  • 川崎カウンセリングセンター
  • 千葉カウンセリングセンター
  • 柏カウンセリングセンター
  • 大宮カウンセリングセンター

カウンセリングをこの中のどこかで行うことで「センター割」を利用できるので、足を運べるならぜひ利用しましょう!

実は、この「センター割」を知らずに損をしている方が多くいます。

上手に利用して少しでも安くシースリーに通いましょう。

センター割適用店

予約時に、センター割適用店を選択することが「センター割」を適用させるには必須です。

以下が、センター割適用店となるので、カウンセリングの予約を取る時はこのなかの店舗から選びましょう。

東京 府中桜通店・立川通り店・吉祥寺店・葛西店・錦糸町店・八王子店
神奈川 本厚木店・小田原店・横須賀中央店・湘南藤沢店
埼玉 熊谷店 新越谷店

適用店を選ぶと、希望のカウンセリングセンターを選べるので希望の場所を選びましょう。

これで、20,000円のセンター割を利用できます。

また、契約後通う店舗についてはどこでも予約できるシステムがあるのでセンター割適用店以外に通うことが可能です。

のりかえ割も一緒に使える

乗り換え割とセンター割は併用できます。

脇脱毛が終わっていて、カウンセリングセンターに行けるという方は両方の割引を使えるのでさらにお得です。

例えば、回数無制限コース 10,000円オフとセンター割20,000円オフを使えば、総額30,000円も安く通えるということ。

少しでも安く脱毛をしたいなら両方使って少しでもお得にシースリーに通いましょう。

シースリー公式サイト

3.シースリーの超光速GTR脱毛とは?

シースリーを利用している人の口コミを調査

シースリーが人気の理由の1つに、超光速GTR脱毛によるスピード脱毛だからというものも挙げられます。

この超光速GTR脱毛の大きな特徴は3つです。

特徴1.全身脱毛が45分間で終わる

シースリーは、全身脱毛が45分間で終わる「ルネッサンスGTR」という最新脱毛マシンを使用しています。

すばやく全身脱毛ができる理由は、1秒間に最高10ショットの連射できるからです。

肌の上を滑らせるように照射をしていくので、とても速く全身全ての照射が終わります。

他の脱毛マシンだと、肌から離して1ショットずつ照射していくことので、120分程度かかることが珍しくはありません。

45分間で全身全ての脱毛ができると、体の負担やスケジュールの面でもとても助かりますね。

ただ、この「ルネッサンスGTR」を受けられるのは、1回の予約時に全身1周するコース3・4のみです。

コース1・2は従来通りのスピードの脱毛マシンによる施術となります。

特徴2.痛みが少ない

サファイアチップ内蔵クリスタルをハンドピースに使用していることで、照射による痛みを軽減することに成功。

サファイアチップが内蔵されていることで、照射と同時に肌を冷やし肌へのダメージが少なくなっています。

肌を冷やすことで、照射時の熱さや痛みから肌を保護してくれているからです。

また、脱毛箇所に塗布するジェルも痛みや熱さを和らげてくれています。

痛みは少ないですが、やはり毛が太いところは他の部分よりも刺激を感じる方が多いです。

スタッフに伝えることで、レベル調整をしてもらえるので遠慮せずに伝えましょうね。

特徴3.国産の脱毛マシン

日本人の肌と毛質に合わせて作られているので、安心して脱毛を受けられます。

よく使われている脱毛マシンは、外国人の肌質や毛質に合わせて照射出力の強い海外製のものが多いです。

ルネッサンスGTRのように、国産の脱毛マシンであれば最初から日本人に合わせた設定で作られているので、ほとんど痛みを感じずに脱毛効果がしっかりと発揮できます。

このように、最新脱毛マシン「ルネッサンスGTR」は45分というスピードで全身脱毛を行うだけでなく、痛みが少なく日本人に合わせた安全なものだと分かりましたね。

それでは、「ルネッサンスGTR」の脱毛効果は本当に確かなものなのでしょうか?

シースリーの気になる脱毛効果は?

シースリーの脱毛マシンは、脱毛効果を認められている脱毛マシンとして評価されているので安心です。(参考:JEPA 日本エステティック振興協議会「美容ライト脱毛機 適合審査制度」より)

シースリーで脱毛している方は、10回程度で脱毛効果に満足している方が多くいます。

VIOやワキなど毛量が多い部分でも15回の照射で満足できる方がほとんどです。

これまでの脱毛マシンだと、最低でも12回は照射しなければ満足できるまで効果は出ませんでした。

10回でも満足している方がいるという「ルネッサンスGTR」は、脱毛効果が高いものだと言えますね。

シースリーの脱毛の魅力が分かったところで、どのように予約を取ればいいのかをお伝えしましょう。

シースリー公式サイト

4.シースリーの予約方法を知りたい

シースリーのゴージャスなサロンで納得いくまで脱毛しよう
  • どこの店舗でも予約が取れる
  • リアルタイムでキャンセル情報がメールで届く
  • 予約時間までに連絡をすればキャンセル料は取られない

これがシースリーの予約の特徴となります。

シースリーの予約は、スマホ・パソコンどちらからでも365日24時間予約が可能です。

初回カウンセリングの予約も、シースリーの公式サイトから取れます。

公式サイトの右上にある「無料カウンセリング」をクリックしてカウンセリング予約を取りましょう。

シースリーは「どこでも予約」と「いまカラ・かよエール」とう便利な予約に関連するサービスがあります。

それぞれを上手に使うことで、シースリーがもっと身近にあるのでご紹介しましょう。

また、キャンセルしたときはどのようなペナルティーなどがあるのかも併せてお伝えします。

「どこでも予約」とは?

シースリーは、契約した店舗以外でも予約ができます。

「どこでも予約」を利用することで、あなたのその日の都合に合わせた店舗に予約を入れられるので便利です。

「いまカラ・かよエール」とは?

予約の空き状況を知らせてくれる「いまカラ・かよエール」は、シースリーに通うならどんどん利用しましょう。

シースリーは、毎月1日に2カ月後の予約が取れるようになります。

例えば、11月1日に予約を入れられるのは1月分ということです。

希望日に予約を入れたいのは他の方も同じなので、どんどん埋まってしまい気が付くと行ける日がないという事態に陥ってしまうかもしれません。

そんなときは「いまカラ・かよエール」がおすすめです。

誰かが予約をキャンセルしたら、リアルタイムで知らせてくれるので便利なシステムとなります。

「どこでも予約」「いまカラ・かよエール」は、公式サイトから利用申請が必要です。

「どこでも予約」の登録をしてから「いまカラ・かよエール」の登録をしましょう。

登録をしないと「いまカラ・かよエール」のメールは届きません。

また、ドメイン指定をしている場合も届かないので設定を見直しましょう。

キャンセル料はかかるの?

シースリーは、予約時間までに連絡を入れればキャンセル料は発生しません。

1分でも予約時間を過ぎると3,000円のキャンセル料が発生するので、必ず連絡を入れましょう。

無断キャンセル・遅刻に関しても3,000円の支払いが発生します。

シースリーの予約システムを上手に使うことで、スムーズに脱毛へ通うことが可能です。

脱毛サロンをシースリーに決めた場合は、早めに「どこでも予約」「いまカラ・かよエール」の登録を済ませておきましょうね。

シースリー公式サイト

まとめ

シースリーは、月額制コースと回数制コースを選べるだけでなく、さらに顔脱毛とIO

ライン脱毛の有無や通うペースなどからも細かくコースを選べます。

また、ワキ脱毛がすでに終了している場合やカウンセリングセンターを利用するとさらに安く全身脱毛を始められるのでお得です。

新店舗