脱毛部位

腕脱毛できれいになろう!おすすめのサロンとクリニックをご紹介

脱毛石鹸が向いている人、向いていない人

腕のムダ毛は1年中気になるという方は多くいます。

冬でも腕を出す機会は少なくなく、顔にも近いことから視線も気になる場所ですよね。

毎日のように、カミソリなどで自己処理をしているという方もいるでしょう。

煩わしい腕のムダ毛から解放されるために、腕脱毛を始めてみましょう

一概に腕脱毛といっても、その脱毛範囲は脱毛サロンや医療クリニックでさまざまです。

例えば、肩の脱毛は腕脱毛に含まれているのかなど細かいところも気になるでしょう。

そのような細かい脱毛範囲まで今回はご紹介します。

腕脱毛のおすすめ脱毛サロン3選
  1. ミュゼプラチナム
  2. 銀座カラー
  3. キレイモ

>>一生涯メンテナンス保証してくれる<<
>>今なら2か月間0円スタートキャンペーン実施中<<

シースリー公式サイトへ
https://c-3-esthe.com/

1.腕脱毛のおすすめ脱毛サロンは3つ

腕のムダ毛は意外と人から見られている!

腕脱毛のおすすめ脱毛サロンはこちらの3つになります。

ミュゼプラチナム<フリーセレクト美容脱毛コース>
・Lパーツ2カ所 両ヒジ上・両ヒジ下
6回 22,500×2カ所=45,000円
12回やるなら45,000円×2セット=90,000円
・Sパーツ1カ所 両手の甲と指
12回 22,500円
90,000円+22,500円=112,500円
銀座カラー<腕全セットコース>
3カ所・脱毛し放題
月額5,900円 コース総額188,000円
両ヒジ上・両ヒジ下・両手の甲・指
キレイモ<回数制パックプラン>
12回 212,040円
肩・両ヒジ上・両ヒジ・両ヒジ下・手の甲・指を含めた全身33カ所の全身脱毛

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ミュゼプラチナム

  • Lパーツ:ヒジ上・ヒジ下 Sパーツ:手の甲と指
  • 肩は両ヒジ上の範囲に含まれている
  • 12回の総額:112,500円

ミュゼプラチナム」は、部分脱毛が安くできる脱毛サロンとして人気です。

腕脱毛をするには、LパーツとSパーツの組み合わせをすることで、肩から指まできれいに施術してもらえます。

ミュゼプラチナムは、毎月のようにキャンペーンを行っているので、タイミングよく腕脱毛に使えるものが利用できればさらに安く脱毛可能です。

こまめに公式HPの確認をしてみましょう。

脱毛方法はSSC脱毛です。

脱毛箇所にジェルを塗布して、照射をします。

光を照射すると、ジェルに含まれている抑毛成分が含まれているカプセルが弾け毛穴に浸透して毛の成長を抑制する方法です。

安く腕脱毛だけ行いたいという方は、ミュゼプラチナムをチェックしてみましょう。

ミュゼ公式サイト

銀座カラー

  • 腕全セットコース 月額5,900円 総額188,000円
  • 肩は両ヒジ上に含まれている
  • 1年間で8回通えるスピードコース

銀座カラー」は、回数無制限の通い放題なので脱毛完了するまでしっかりと通えるので安心です。

コース内容も分かりやすく、腕脱毛のみを希望するなら「腕全セットコース」を選べば肩ら指まで全て脱毛できます。

実は、銀座カラーは全身脱毛の金額が安いことでも人気です。

腕全セットコース188,000円
新・全身脱毛コース197,650円
差額9,650円

新・全身脱毛コースのリーズナブル脱毛コースの総額は197,650円。

腕全セットとの差額9,650円で腕全セットコースの脱毛範囲を含んだ全身脱毛ができます。

毎月の支払いも月額6,500円とリーズナブルなので、腕脱毛以外も今後考えているなら全身脱毛を検討してみましょう。

銀座カラーの脱毛方法はIPL脱毛です。

肌を保護するためにジェルを塗布して、照射をした光が直接毛乳頭に働きかけてダメージを与え脱毛効果を発揮します。

そのため、あらゆる光脱毛のなかでもIPL脱毛は脱毛効果が高めです。

銀座カラー公式サイト

キレイモ

  • 全身脱毛のコースしかない
  • 肩を含めた腕から指までを全身脱毛で行う
  • ジェルを塗布しない脱毛が可能

キレイモ」は、全身脱毛コースしかないので腕脱毛を含めた全身の脱毛をすることになります。

キレイモの全身脱毛は、月額制プランとパックプランに分かれています。

月額制は、脱毛に行かない月も定額を支払わなければなりません。

負担は月額9,500円とリーズナブルなこと、初期費用が必要ないことなどから初めて脱毛に行く方や、まとまったお金がないという方からは人気です。

しかし、12回の総額を比べると、パックプランの方が安く済みます。

月額9,500円×24カ月(2年間)228,000円
12回コース(2年間通う)212,040円
差額15,960円

キレイモのローンを組むことや、クレジットカード払いなどもできるので、ぜひ12回以上脱毛をするならパックプランを選びましょう。

キレイモは銀座カラーと同じIPL脱毛の機械を使用しています。

キレイモの機械は、肌にあたるヘッド部分が冷却できるので肌を保護するジェルの塗布が必要ありません。

そのため、冬場などジェルが冷たく感じる季節など不快感なく脱毛ができるので好評です。

キレイモ公式サイト

3つの人気脱毛サロンの腕脱毛について紹介しました。

銀座カラーのように、腕脱毛と全身脱毛の金額にあまり差がないこともあります。

このような場合は、全身脱毛を選ぶことも視野に入れて検討しましょう。

また、キレイモのように全身脱毛しか扱っていない脱毛サロンもあります。

腕脱毛以外は考えていないという方は、ミュゼプラチナムのような部分脱毛が安い脱毛サロンを選びましょう。

2.腕脱毛のおすすめ医療クリニックは3つ

腕のムダ毛は意外と人から見られている!

腕脱毛のおすすめ医療クリニックはこちらの3つです。

アリシアクリニック腕脱毛セット
5回 72,200円 月額3,000円
8回 108,360円 月額3,400円
脱毛し放題 138,600円 月額4,400円
レジーナクリニック腕脱毛 5回コース 72,000円
リゼクリニック腕全体セット 5回コース
おすすめプラン74,800円
定額プラン 月々3,300円 24回払い

それぞれ詳しく見ていきましょう。

アリシアクリニック

  • 肩を含んだ腕セットコースがある
  • レーザー脱毛だけど痛みは少ない
  • 月々の支払いがリーズナブル

アリシアクリニック」は、医療クリニックでは珍しい脱毛し放題があるところがおすすめポイントです。

腕脱毛は毛が細いので意外と回数が多く必要になることもあり、レーザー脱毛でも5回、8回では満足できないという声もあります。

脱毛し放題であれば、回数が足りなくなることもなく満足できるまでしっかりと脱毛ができるのでおすすめです。

脱毛範囲も、しっかりと肩から指まで含まれています。

毎月の支払いも3,000円から4,400円と、どのコースを選んでも負担が少ないのも嬉しいポイント!

アリシアクリニックはライトシェアデュエットを使用。

ライトシェアデュエットは、大きさの異なる照射するヘッドが2つあり脱毛箇所によって使い分けます。

広い部分に使うヘッドは、皮膚を吸引して照射することで痛みが少ないです。

また、手の甲や指のような狭い部分に照射するのは小さいヘッドを使用します。

このときは、肌を保護するジェルを塗布してから照射です。

大きいヘッドは痛みがほとんどないのですが、小さいヘッドは痛みを感じる方が多くいます。

ただ、痛みはピリッとするもので範囲も狭くすぐに終わるのであまり不安にならないで大丈夫です。

アリシアクリニック公式サイト

レジーナクリニック

  • 腕脱毛に脇も含まれている
  • アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーの2種類の脱毛マシンを使用
  • 日焼け肌など肌の色が黒い方も脱毛可能
  • 医療脱毛専門クリニック

レジーナクリニック」の腕脱毛コースは、脇が脱毛範囲に含まれています。

脇から肩、腕、手の甲と指まで、しっかりと脱毛できるのでおすすめです。

他の医療クリニックなら脇は別途契約が必要になると考えると、この時点でとてもお得なことが分かります。

レジーナクリニックは、アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーの2種類の脱毛マシンを使用。

まず、アレキサンドライトレーザーの「ジェントルレーズプロ」は、ジェルのいらない脱毛マシンなので不快感なく施術を受けられます。

ダイオードレーザーである「ソプラノアイスプラチナム」は、蓄熱式と呼ばれる脱毛方法です。

レーザー脱毛なのに、子供が受けられるくらい痛みがないということで支持されている脱毛方法となり初めてのレーザー脱毛でも安心して受けられます。(出典: ALA Medica.Co.,Limited. ソプラノアイスプラチナムについて

二の腕に生えている産毛や、日焼け肌は「ソプラノアイスプラチナム」が得意です。

肌の色が黒い方や産毛が抜けないのでは?というような不安を持っている方はレジーナクリニックに訪れてみましょう。

レジーナクリニック公式サイト

リゼクリニック

  • 肩を含む腕全体と手の甲と指の脱毛が可能
  • 一括と月額払いのどちらにするかを決められる
  • 3種類のレーザー脱毛マシンを使用
  • 医療脱毛専門のクリニック

リゼクリニック」は5回コースのみとなっており、腕全体セットには肩や手の甲や指も含まれているので安心しましょう。

プランはおすすめプランと定額プランの2種類のみです。

  1. おすすめプラン:現金一括もしくはクレジットカード・デビットカード払い
  2. 定額プラン:初期費用なしの24回分割払い

おすすめプランはまとまったお金が最初に必要になりますが、定額プランの総額よりも安く済みます。

定額プランは、初期費用が必要ないのですぐにでも脱毛を開始できますが、支払総額がおすすめプランよりも高くなるので気を付けましょう。

リゼクリニックでは、3つの脱毛マシンを使用しています。

ライトシェアデュエット・メディオスターNeXTPRO・ジェントヤルグの3つです。

これらは、脱毛を担当してくれる医師が肌や毛の状態によって使い分けをするので任せましょう。

リゼクリニックは、5回目の施術でほとんどの方が脱毛を完了していることから5回コースのみとなっています。

ただ、万が一まだ毛が残っているという場合は、通常の半額で1回ずつ追加することが可能です。

腕全体脱毛セットの6回目を追加するなら14,500円の支払いとなります。

余分な出費を抑えてレーザー脱毛をするならリゼクリニックがおすすめです。

リゼクリニック公式サイト

医療クリニック3つをご紹介しました。

脱毛サロンと医療クリニック共に、腕脱毛には肩が含まれていることがほとんどです。

公式HPなどに肩と記載がなくても、多くがヒジ上の範囲に入っているので心配なら確認してみましょう。

次に、腕脱毛の痛みや効果などについてご紹介します。

意外と回数が多く必要な場所が二の腕です。

どのくらいの回数照射すれば腕脱毛はきれいに終わることができるのでしょうか?

3.腕脱毛の痛みや効果は?抜けないって本当?

腕の脱毛をするなら、ここがお得!料金で見るおすすめサロン・クリニック

実は、脱もサロンに3年以上通っているのに、なかなか腕脱毛が終わらないという方もいます。(出典:ヤフー知恵袋より

まず、腕脱毛は光脱毛で12回以上、レーザー脱毛で5~8回は必要です。

また、照射回数を重ねることで産毛になると、照射しても反応が弱くなり効果が出にくくなってしまうことは珍しくはありません。

光脱毛で満足できる効果が得られなければ、レーザー脱毛に切り替えてみましょう。

照射パワーが強いので、脱毛効果も高いので効果が出ることが多いです。

腕脱毛の痛みはどのくらい?我慢できる?

腕脱毛の痛みは、他の箇所に比べても少ないので安心しましょう。

毛が細いので、脇やVIOなどに比べるとほとんど痛みはありません。

ただ、こちらも個人差があるので腕の毛が太いという場合だと多少痛みも強くなるでしょう。

それでもゴムでパチンとされる程度の痛みなので、我慢ができないということはありません。

もし痛みが気になるなら光脱毛を選びましょう。

レーザー脱毛に比べて光脱毛は、痛みをほとんど感じないのでおすすめです。

「腕の毛をなくしたいから腕脱毛だけできればいい」と考えていませんか?

脱毛サロンや医療クリニックによっては腕脱毛コースではなくて全身脱毛を選んだ方がお得なこともあるので、再度検討してみましょう。

4.腕脱毛のみよりも全身脱毛を選んだ方がいいことも

実は、腕脱毛のみよりも全身脱毛を選んだ方がいいケースもあります。

銀座カラー」のように、全身脱毛と腕脱毛の金額があまり変わらないこともあるからです。

また腕だけ毛がない状態だと、裸になったときに他のムダ毛のある箇所がとても気になります。

腕だけツルツルで他はボーボーではやはりおかしいですよね。

そのため、腕脱毛が終わってから他の場所も脱毛をすることになる可能性も高くなります。それなら、最初から全身脱毛をしてしまった方が時間も節約できるので検討してみてくださいね。

まとめ

全身脱毛のみの脱毛サロン以外は、多くが腕脱毛のコースを設けています。

光脱毛なら12回以上、レーザー脱毛なら5~8回は必要になるので脱毛開始時期を見極めましょう。

光脱毛で腕だけ脱毛したいなら、部分脱毛が安いミュゼプラチナムがおすすめです。

女性なら誰しもが気になる脇も腕脱毛の範囲に含まれているレジーナクリニックは、金額も安くレーザー脱毛なので効果も抜群となります。

また、金額があまり変わらないことも多いので腕脱毛だけではなく全身脱毛も視野に入れてみることもおすすめです。

ぜひ後悔のない腕脱毛ができるように、いろいろと比べてみてくださいね。

新店舗