脱毛の掛け持ちはOK?お得な体験コースだけでつるすべ肌になるコツ

とにかく低料金で早く脱毛を終えたい人におすすめのサロンは?

みなさんは、ムダ毛の処理をどのような方法で行っていますか?カミソリや電動シェーバーを使って自己処理する人もいれば、脱毛サロンに通って処理をしている人もいるでしょう。

自己処理をしている人の中でも「自己処理の必要がないツルツルの肌になりたい」「肌に負担をかけずにムダ毛処理をしたい」と思っている方は、脱毛を検討したことがあるはず。

私も実際に、脱毛の掛け持ちをした経験があります。しかし、脱毛は決して安いとはいえません。高いコストが難点となっていて、脱毛に挑戦できていない方もたくさんいます。

そこで、おすすめしたいのが「脱毛の掛け持ち」です。脱毛を掛け持ちすることで、金額を安く抑えることが可能になるでしょう。

今回は、脱毛歴8年の私が、脱毛を掛け持ちするメリット・デメリットや注意点などをご紹介していきます。

脱毛の掛け持ちとは?

脱毛の掛け持ちとは?脱毛サロンに通うことで、手軽にムダ毛の自己処理ができます。

脱毛サロンに通うほどムダ毛は薄くなっていき、最終的には自己処理のいらないツルツルな肌になるでしょう。このようなメリットから、「脱毛サロンに通いたい!」と思う女性が増えています。

脱毛の金額は、サロンや施術部位によって違いますが、1部位だと数万円〜数十万円ほど。

脱毛は高価な買い物であるため、値段が障壁となって脱毛を断念してしまう方も多いのが現状です。学生やフリーターなど、収入が少ない方にとっては、支払うのが難しいですよね。

しかし、「お金がないから」という理由で脱毛を諦めるのはもったいない。お金がなくても、少し工夫をして脱毛サロンに通うことで、金額を抑えて脱毛できるようになります。

その“工夫”というのが、脱毛の掛け持ちなのです。お得なキャンペーンなどを利用することで、安い金額で施術が受けられます。

そこで、まずは脱毛を掛け持ちするメリット・デメリットをご紹介していきます。メリットだけにとらわれず、デメリットもしっかりと理解をしてから脱毛を掛け持ちしてくださいね。

脱毛を掛け持ちする4つのメリット

まずはメリットからご紹介していきます。

  • メリット1:脱毛にかかる金額を安く抑えられる
  • メリット2:うまく掛け持ちすることで、脱毛が完了できる
  • メリット3:予約が取りやすくなる
  • メリット4:さまざまな脱毛サロンの施術が受けられて比較できる

脱毛の掛け持ちには、これら4つのメリットがあります。それらを詳しく解説いたしますね。

メリット1:脱毛にかかる金額を安く抑えられる

脱毛サロンの掛け持ちでは、キャンペーンなどをうまく活用していきます。

キャンペーンは、ワキ脱毛がワンコインで受けられたり、脚脱毛が数千円ほどで体験できるなど、お得なものがたくさん出ているのが特徴です(脱毛サロンごとにキャンペーンは異なります)。

キャンペーンの内容はひんぱんに変わります。季節や期間によって変わるさまざまなキャンペーンを利用することで、通常の脱毛よりも安く体験できるでしょう。

私はA社サロンで全身脱毛をしていました。しかし、そのサロンの全身脱毛コースには「ワキ」が含まれていなかったのです。

ワキを含むとなると、通常のコースの金額よりも5,000円も多くかかってしまうことが分かりました。

そこで、ワキの脱毛だけはお得なキャンペーンを行っていたB社にお願いをすることに。B社のワキ脱毛キャンペーンは、500円で脱毛をする回数が無制限だったので、結果的に安く脱毛ができました。5,000円が500円になるとは、財布の負担がかなり軽くなりますよね。

このように、「メインで通う脱毛サロンを決めて、そのサロンに含まれていない部位の脱毛は、ほかの脱毛サロンのキャンペーンなどで補う」といった掛け持ちの方法もありでしょう。

メリット2:うまく掛け持ちすることで、脱毛が完了できる

自己処理のいらない肌になるまでに、通常12回〜18回ほどの施術が必要だといわれています。

そこで、さまざまな脱毛サロンをうまく掛け持ちし、12回〜18回ほど施術を受けることで、脱毛を完了させることができるでしょう。

例えば、ワキを脱毛したいと考えている場合。A社のワキ脱毛キャンペーンは5回100円でした。A社で5回ワキの脱毛をしたあとで、次はB社のワキ脱毛キャンペーンを利用することに。

B社は初回のみ無料だったので、1回だけ施術を受けました。ここまでで6回施術したことになります。

6回施術すると、ムダ毛が薄くなってきたことを感じられるでしょう。そこで、ツルツルな肌へのラストスパートをかけることを決意。

最後に、C社の1,000円で8回のワキ脱毛ができるキャンペーンに参加し、合計14回のワキ脱毛をして完了!

脱毛完了までにかかった金額は、たったの1,100円のみ。・・なんてことも、うまくキャンペーンを利用しながら掛け持ちすることにより、実現するのです。

キャンペーンの組み合わせ方は、あなた次第!ぜひ、自分の希望に沿った組み合わせをして、ツルツルの肌を手に入れてくださいね(これらのキャンペーンは一例のため、季節や時期によっては同じようなキャンペーンがないこともあります)。

メリット3:予約が取りやすくなる

脱毛サロンを掛け持ちすることで、予約が取りやすくなるのもメリットのひとつです。

脱毛は「毛周期(もうしゅうき)※」に合わせて、1〜3カ月に1回のペースで行うのが理想的だといわれています。そのため、多くの脱毛サロンでは、1〜3カ月ごとに予約できるようになっています。(※毛周期・・・体毛が生え変わるサイクルのこと。毛周期のサイクルは一般的に1〜3カ月ほどといわれているため、脱毛も1〜3カ月の頻度で行うのが理想。)

しかし、部屋数が少なかったり人気があるサロンだと、なかなか予約が取れないことも。規約では2カ月に1回の予約となっているのに、実際には予約が埋まっていて、次の施術が4カ月後になってしまう場合もあります。

私が通っていた脱毛サロンでは、施術が3カ月に1回のペースだったのに、実際に予約を取れたのが5カ月後だったこともありました。

特に土日祝や平日の18時以降は予約が埋まりやすい傾向があるため、会社勤めしている方は特に予約が先になりやすいのです。

しかし、脱毛サロンを掛け持ちすることで、予約が取りやすくなる傾向があります。そのため、「毛周期に合わせて、効果的な脱毛をしたい!」「脱毛を最短の期間で終わらせたい!」という方は、脱毛サロンを2社ほど掛け持ちするといいでしょう。

メリット4:さまざまな脱毛サロンの施術が受けられて比較できる

「体験だけではなく、本格的に脱毛サロンに通いたい!でも、いきなり契約するのは不安・・」と思っている方にも、脱毛サロンの掛け持ちはおすすめです。

脱毛サロンのキャンペーンを利用して脱毛を体験することで、脱毛の効果だけではなく、サロンの雰囲気やスタッフの対応なども見られます。

肌が弱い方なら、脱毛マシンの光で肌トラブルが発生しないかということも、本契約前に調べられますね。

そこで、気になっている脱毛サロンをいくつかピックアップして、キャンペーンを検索するといいでしょう。もし、お得なキャンペーンを行っていたら、何社か実際に体験をしてみてください。

そして、すべての脱毛サロンの施術を受けたあとに、「どこのサロンと本契約を結ぶか」を比較検討することで、不安要素を取っ払えるはずです。

脱毛を掛け持ちする2つのデメリット

次にデメリットをご紹介していきます。

  • デメリット1:脱毛サロンごとにカウンセリングを受ける必要がある
  • デメリット2:頭の中で予約がごちゃごちゃになってしまう可能性がある

これらの脱毛の掛け持ちに関するデメリット2つについて、詳しく解説いたします。

デメリット1:脱毛サロンごとにカウンセリングを受ける必要がある

脱毛サロンで施術を受けると、キャンペーンであっても本契約であっても、最初に無料のカウンセリングを受けなければなりません。

だいたい1時間ほどで終わることが多く、長いと2時間ほどかかる場合も。

脱毛サロンを掛け持ちすることで、施術を受けるサロンの数だけ、無料カウンセリングを受けることになります。

1社だけならまだしも、何社からもカウンセリングを受けるとなると、時間がかなり取られるでしょう・・。

「脱毛サロンのキャンペーンを使うたびに、カウンセリングを受けるのはめんどくさい」と感じてしまう方も多いはず。

しかし、カウンセリングは、脱毛サロンの特徴やキャンペーンの詳しい内容、料金などを知れる重要な時間です。

質問があればカウンセリング時にじっくり聞くことができます。そのため「めんどくさい」と思っても、サロンスタッフの話をしっかりと聞いてくださいね。

デメリット2:頭の中で予約がごちゃごちゃになってしまう可能性がある

多くの脱毛サロンを掛け持ちしていると、予約日時・施術を受ける脱毛サロン・施術を受ける部位などが、頭の中でごちゃごちゃになってしまう場合があります。

「あれ、明日はどこの脱毛サロンでどこの施術を受けるんだっけ?」と忘れてしまうこともしばしば。

私の友だちは、3社サロンのキャンペーンを受けていて、合計5部位の施術をしていました。

「3社5部位の施術を2〜3カ月の頻度で回していると、途中でわけがわからなくなる・・」との声を漏らしていました。

ワキの脱毛をするつもりでA社に行ったところ、その日はB社で脚の脱毛だったこともあったそう。

脱毛サロンによっては、たとえキャンペーン利用者であっても、無断遅刻・欠席が罰金の対象になってしまう場合があります。

そのため、脱毛サロンを掛け持ちするなら、自分で管理しきれる数のキャンペーンを受けましょう。

脱毛を掛け持ちするときの注意点とは?

脱毛を掛け持ちするときの注意点とは?脱毛の掛け持ちには、さまざまなメリットとデメリットがあります。予約の管理やカウンセリングは大変そうですが、掛け持ちする価値は大いにあるでしょう。

「脱毛サロンを掛け持ちして、お得に脱毛を完了させよう!」と思ってくれた方も多いはず。

そこで、実際に掛け持ちを考えている方に向けて、注意するべき点をご紹介していきます。注意点をじっくりと読んで、脱毛サロンの掛け持ちをしてくださいね。

同じ部位を掛け持ちするなら1〜3カ月空けて施術をする

脱毛サロンを掛け持ちしているときに、短い頻度で同じ部位の施術を行ってはいけません。なぜなら、肌への負担が大きくなってしまうからです。

肌に負担の少ない脱毛マシンを導入していても、脱毛マシンから放たれる光は強くなっています。

そのため、1カ月以内に同じ部位の施術を受けるのは避けましょう。赤みやヒリつきが出てきてしまったり、肌が乾燥してしまう可能性がありますよ。

私が以前、ワキの脱毛を掛け持ちしていたときの話です。水着を着る予定があったので「早くワキ脱毛を完了させたい」と思い、1日で2回ワキの施術を受けたことがあります(午前はA社、午後はB社)。

施術後は問題がなかったのですが、帰宅してからだんだん肌が痛みだしました。今思えば、なんておろかだったのでしょう・・。

こういった事態を防ぐためにも、脱毛頻度には気を付けてくださいね。

脱毛サロンには伝えなくて大丈夫

サロンのスタッフに、掛け持ちしていることを伝える必要はありません。なぜなら、キャンペーンを使って脱毛サロンの掛け持ちをするのは、サロン側からすると印象があまり良くないからです。

「ほかのサロンに通っているからいいか」といって、光をあてる回数を減らされたりする場合も・・。

脱毛サロンに施術の頻度を管理してもらわない代わりに、1〜3カ月に1回という脱毛スケジュールは自分で管理してくださいね。

毛の周期を考えて脱毛する

脱毛は、1〜3カ月の毛周期に合わせて施術することで効果が高くなります。一方、1カ月以内に何度も脱毛をしても、意味がありません。

それどころか、ただ肌に負担をかけるだけになってしまいます。

効果的な脱毛をするためにも、同じ部位の施術は1〜3カ月おきにしてくださいね。

掛け持ちする人にお得な脱毛サロン「脱毛ラボ」

掛け持ちする人にお得な脱毛サロン「脱毛ラボ」原則、脱毛サロンの掛け持ちをスタッフに伝える必要はありません。しかし、掛け持ちしていることをスタッフに伝えることで、割引を受けられる脱毛サロンがあります。それが「脱毛ラボ」です。

脱毛ラボには「ふたまた割」という割引があります。ふたまた割とは、2社以上の脱毛サロンを掛け持ちすると、脱毛ラボでの脱毛が最大15,000円も安くなるというもの。掛け持ちを公表することで、脱毛がお得になるのです。

現在、ほかの脱毛サロンや医療脱毛に通っていて、脱毛ラボでの脱毛が初めての方だけ利用できます。どこのサロンや医療脱毛でもいいですが、ふたまた割を受けるには以下のポイントが必須です。

  • 他サロンの会員証の提示
  • 現在、脱毛サロンか医療脱毛に通っている人限定
  • 他の割引との併用はできない
  • 脱毛ラボで初めて契約する人限定

脱毛ラボで施術を受けたことがない方は、ふたまた割の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

脱毛ラボ公式サイトはコチラ

顔脱毛の注意点
毎月お得なキャンペーンを行っていて、有名人も多く訪れる脱毛サロンといえば「脱毛ラボ」です。 脱毛ラボは顔やVIOを含む48カ所の全身脱毛が...

上手に掛け持ちしてお得に脱毛をしよう!

上手に掛け持ちしてお得に脱毛をしよう!脱毛サロンを掛け持ちすることで、「安く抑えられる」「さまざまなサロンを比較できる」など、多くのメリットがあります。今まで「脱毛は高いからできない・・」と諦めていた方は、掛け持ちでお得に脱毛をしてみてはいかがでしょうか。

私も以前、ワキ脱毛のキャンペーンを掛け持ちしていましたが、合計1,000円かからないくらいで脱毛が完了しました。

当時は「こんなにお得に脱毛ができるの?!」と驚いたのを覚えています。掛け持ちのおかげで、数年たった今でもツルツルのワキをキープしています。

みなさんも、うまくキャンペーンを使いながら脱毛サロンを掛け持ちして、お得に脱毛を完了させてくださいね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

安く全身脱毛をするならこのサロンがおすすめ!

脱毛サロンおすすめランキング!料金だけじゃないサービスにも注目

脱毛クリームはどうやってムダ毛を処理するの?

話題の脱毛石鹸ってどんなもの?その脱毛の仕組みや効果を紹介します

脱毛でツルツルの肌を手に入れて、彼とのデートに備えよう!

妊娠したら脱毛できないの?脱毛施術しない方がいい理由とサロン別対処法

5.ミュゼの料金プランはとても魅力的

脱毛するなら安い・早いがベスト!賢くお得にサロンを選ぶコツ

手頃な月払いで全身脱毛を始めよう

脱毛でキレイに解消!水着や下着がもっこりする悩みもこれでサヨナラ

全身脱毛は時間がかかるけれど、簡単に全身がツルスベになれる!

おすすめの脱毛クリームはこれ!効果や使い方、コスパなど詳しく紹介します