脱毛部位

痛みを抑えた安いVIO脱毛!おすすめのエステ脱毛・医療脱毛をご紹介

痛みは強いの?サロンでアンダーヘア脱毛した私が本音で口コミ!

水着を着る前や彼氏とのお泊り前など、イベントが迫るにつれて気になりはじめるのが、VIOのムダ毛。

毛量が多い人や範囲が広い人は、水着や下着からアンダーヘアが出てしまうこともありますよね。

手頃な月払いで全身脱毛を始めよう
脱毛でキレイに解消!水着や下着がもっこりする悩みもこれでサヨナラ水着や下着のときに「股間の部分がなんだかもっこりしている・・」と感じることありませんか? もしかしたら、人によってはいつも「もっこ...

自己処理をしても毛が太く濃いため、ブツブツや生えはじめのチクチクが目立ちます。

そんな悩みを解消してくれるのが「VIO脱毛」です。

そこでこの記事では、VIO脱毛のメリット・デメリットや、VIO脱毛におすすめのエステ脱毛・医療脱毛をご紹介します。今回厳選したエステ脱毛・医療脱毛は以下の通り。

VIO脱毛におすすめのエステ脱毛2選
  1. ミュゼプラチナム
  2. 脱毛ラボ
VIO脱毛におすすめの医療脱毛2選
  1. アリシアクリニック
  2. 湘南美容外科クリニック

それではまずは、「VIO脱毛とは?」という基本的な知識から取り入れていきましょう。

>>2018年11月のオススメサロンはミュゼに決定<<

ミュゼ公式サイトへ
https://musee-pla.com/

「VIO脱毛」とは?方法や範囲を解説!

VIO脱毛とは違う?ハイジニーナ脱毛とは?

ワキ・腕・足などは想像しやすいですが、VIO脱毛はデリケートな部分だからこそ、どこまでが範囲か気になりますよね。

そもそも「VIO脱毛」とは、Vライン・Iライン・Oラインの3部位を脱毛することです。

それぞれの説明は、下記の通り。

  • Vライン:ビキニライン。前面のアンダーヘアと太ももの付け根部分が脱毛範囲。
  • Iライン:アンダーヘアとヒップの間にある、女性器の両サイドが脱毛範囲。粘膜ギリギリまで照射するエステ脱毛・医療脱毛もある。
  • Oライン:別名「ヒップ奥」。肛門の周辺が脱毛範囲。

プロに施術してもらうとはいえ、脱毛範囲を知ると恥ずかしくなりますよね。

「どんな体勢で施術するんだろう」と、緊張するものです。

ということで、VIOはどのような体勢で施術するのか、それぞれ説明していきます。

  • Vライン:仰向けで、少し足を開いた状態で照射
  • Iライン:仰向けで、足をくの字に曲げて照射
  • Oライン:うつぶせで、少し足を開いた状態で照射

照射するときは紙パンツを着用し、ずらしながら進めていくところもあります。

反対になにも履かずに照射するところもあるので、不安な方は契約前にVIO脱毛の流れを確認しておきましょう。

VIO脱毛について分かったら、次はVIO脱毛のメリット・デメリットについてお伝えします。

いま脱毛するか迷っているのであれば、いい面・悪い面を知って、検討する際の参考にしてくださいね。

VIO脱毛のメリット・デメリット5つ

脱毛部位でよく聞くVIOとは?

他よりも不安が大きいVIOですが、脱毛することで生活が快適に、お肌が美しくなる実感をしやすい部位でもあります。

VIO脱毛のメリット・デメリットを知って、実際に受けるかどうか判断しましょう。

VIO脱毛のメリット3つ

  1. 生理中や夏場もムレない
  2. 肌トラブル・黒ずみが改善される
  3. 処理しなくても毛がはみ出ない

VIO脱毛のデメリット2つ

  1. 施術3回目くらいまではチクチクする
  2. 照射の痛みが強い

メリット①生理中や夏場もムレない

アンダーヘアによる不快感を経験したことがある人は多いはず。

とくに女性は生理があるので、ナプキンや経血でムレやすいんです。

さらに経血はアンダーヘアに付着しやすく、時間がたつとニオイの原因にもなります。

しかしVIO脱毛をすれば、アンダーヘアに経血や汗が付くこともありません。

生理中や夏場もストレスフリーで、快適に過ごせるようになりますよ。

メリット②肌トラブル・黒ずみが改善される

自己処理をすると、カミソリの摩擦によってお肌がダメージを受けます。

その結果、カミソリ負けや毛穴の炎症などの肌トラブル、黒ずみを引き起こすことも……。

VIO脱毛なら、1~3回程度の施術で毛が伸びるスピードが遅くなるので、自己処理の回数が格段に減ります。

さらに施術回数を重ねると、自己処理がほとんど必要なくなるくらいツルツルになります。

Vラインが黒ずんでいては水着を着るのも恥ずかしいですよね。

だからこそ、夏になる前にできるだけ施術しておくことをおすすめします。

メリット③処理しなくても毛がはみ出ない

アンダーヘアを整えても、気付かないうちにはみ出ていた……なんてこと、ありますよね。

綺麗に自己処理するのは手間もかかるし、カットしてもチクチク痒くなることも。

その点脱毛は、少しずつ自己処理が必要なくなるので、突然の温泉やお泊りも安心です。

友達に「どうやって整えてるの?」なんて聞かれるかも。

デメリット①最初の脱毛はチクチクする

脱毛をするときは、施術範囲を前日に剃ってから施術を受けます。

照射後は少しずつ毛が伸び、ダメージを受けた毛が約2週間後に抜け落ちる仕組みです。

この「照射後の毛が伸びるとき」がチクチクしやすく、毛が太いVIOは痒みが出ることも。

しかし1回目の施術を受けて毛が抜け落ちれば、ある程度細くなります。

エステ脱毛は3~5回、医療脱毛は2~3回でときどきの自己処理で済むレベルに。

だんだんチクチクもなくなるので、最初は施術範囲を掻くことのないよう、注意してくださいね。

デメリット②照射の痛みが強い

VIOは毛が太く濃いうえに、お肌もデリケート。

そのため、照射するときに強い痛みを感じます。

痛みの強さとしては、鼻下やワキなどと同じか、それよりも少し痛いくらい。

ですが、脱毛前後にきちんと保湿を行えば痛みは軽減されます。

スタッフさんも照射時に配慮してくれるので、安心して施術を受けることができます。

それでも痛みが気になる人は、エステ脱毛にするか、下記の脱毛機を取り扱う医療脱毛を選びましょう。

  • メディオスター(プランクリニック・リゼクリニック)
  • ライトシェアデュエット(アリシアクリニック・リゼクリニック)
  • ソプラノアイスプラチナム(レジーナクリニック)

VIO脱毛にはメリット・デメリットありますが、プロのスタッフが不安な点もきちんと対応してくれます。

とはいえ、いざ契約するとなると、他の部位よりも少し勇気がいりますよね。

次はVIO脱毛の疑問についてお答えしていきます。

初めてのVIO脱毛!疑問を解決する2つの知識

VIO脱毛の特徴とは?

VIOはデリケートな部分だからこそ、施術にも勇気がいりますし、周りの反応も気になるもの。

ここからは、生理中の脱毛とVIOのデザインについてお伝えしていきます。

不安や疑問を取りのぞいて、施術を受けてくださいね。

生理の日も施術できる?

上半身の脱毛なら心配することのない、生理中の脱毛。

「生理中にVIO脱毛はできるのか?」の答えは、ほとんどのエステ脱毛・医療脱毛がNOです。

タンポンを使えばOKなところも稀にありますが、おすすめはできません。

というのも、生理中は肌も敏感になっているため肌トラブルを起こしやすく、体調を崩す可能性もあります。

身体にできるだけ負担をかけないためにも、脱毛は生理日を避けて予約するのがベターです。

自己処理以外で脱毛前日に注意する5つのこと
【全身脱毛】生理中はおすすめしない理由は?サロン別の対応もご紹介「これからどんどんきれいになって、自信たっぷりの自分に変身できる!」とわくわくするのが全身脱毛ですが、実は初回のカウンセリングで「生理中...
シースリーの店内ってどんな雰囲気?
生理前の脱毛は効果が得にくいってホント?施術を控えるべき4つの理由生理期間を外した前後に脱毛の施術予定を入れる人は多いと思います。どちらでも施術はできますが、するなら生理前より生理が終わってからの方がお...

彼氏に見られても恥ずかしくないデザインは?

少しずつ浸透してきたハイジニーナですが、「彼氏に引かれたらどうしよう」と考える人もいますよね。

そんな人のために、おすすめのアンダーヘアのデザインを教えちゃいます。

  • 下着を着こなしたい人:細逆三角形、細I型
  • ナチュラルがいい人:逆三角形、I型
VIOの人気デザインVIOの人気デザイン

※出典:リゼクリニック「Vラインの脱毛」より

上のデザイン4つと無毛型(ハイジニーナ)は男性人気が高い、おすすめのデザインです。

海外ではハイジニーナが主流ですが、あなたに合ったデザインで理想のアンダーヘアをゲットしましょう。

理想のデザインが決まったら、完成するまでの脱毛回数・期間がどのくらいかかるか気になるところ。

ということで、次はエステ脱毛・医療脱毛別に回数と期間を説明します。

エステ脱毛・医療脱毛別!VIO脱毛の回数・期間

VIO脱毛の施術前の注意点とは?

じつはエステ脱毛・医療脱毛で、VIO脱毛にかかる回数・期間は違います。

下の表で、回数と期間の違いを比べてみましょう。

回数 脱毛サロン(エステ脱毛) クリニック(医療脱毛)
1回(初月) 変化は感じないが、抜けた直後はツルツル 生えるのが遅くなり、抜けた直後はツルツル
3回(6ヶ月) 生えるのが遅くなり、抜けた直後はツルツル 毛が細く、自己処理が簡単になる
6回(1年) 毛が細く、自己処理が簡単になる 脱毛完了!自己処理しなくていい
8回(1年4ヶ月) たまに部分的に自己処理する程度 脱毛完了!(毛深い人は8回施術することも)
12回(2年) なかなか生えなくなり、12回で終了する人も多い 脱毛完了
18回(3年) 脱毛完了!自己処理しなくていい 脱毛完了

エステ脱毛でツルツルになるには、もともと毛が薄い人は12回(2年)、普通~濃い人だと18回(3年)かかります。

このように時間はかかるものの、痛みが少なく料金が安いのが嬉しいですよね。

それに対して医療脱毛は、8回(1年4ヶ月)で脱毛完了する人がほとんどです。

医療脱毛は痛みが強く料金が高い点がネックになりますが、そのぶん脱毛効果もはっきり現れます。

痛み・料金・効果のどれを優先させるかで、エステ脱毛・医療脱毛を選択しましょう。

エステ脱毛・医療脱毛どちらにするか、決まりましたか?

ここからは、できるだけ痛くなく・効果的に脱毛するために、施術前にするべき準備について説明していきます。

初めてのVIO脱毛!施術前にするべき2つの準備

施術を受けるときは、最大限に効果を発揮したいものですよね。

加えて痛みも少なければ、施術も快適に・早く進めることができます。

そんな脱毛を実現するための2つの準備について見ていきましょう。

準備①自己処理

脱毛前日までに、電気シェーバーでVIOのすみずみまで処理しておきます。

アンダーヘアで希望のデザインがある場合は、その形に整えておきましょう。

VIOのなかでもOラインは自己処理しにくく、剃り残しやすいため、無料でシェービングしてくれるところが多いです。

また、Iラインの粘膜部分の自己処理が怖くてできない場合、スタッフに伝えれば対応してもらえることがあります。

自己処理で不安なことがあれば、必ず相談するようにしてくださいね。

準備②保湿

痛みの強いVIOは、しっかり保湿するようにしましょう。

保湿によって痛みが軽減されるだけでなく、肌トラブルを防げます。

「保湿クリームで効果がなくなる」という情報を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

しかし、保湿クリームは蒸発や衣類への付着で1日も保てないので、その心配は必要ありません。

脱毛直前ではなく、前夜までに保湿するのがベストタイミングです。

脱毛前の準備ができたら、あとは契約して施術するだけ。

最後は、VIO脱毛におすすめのエステ脱毛と医療脱毛をそれぞれご紹介していきます。

理想のVIOを手に入れて、お気に入りの水着や下着を着て楽しんでくださいね。

安い!VIO脱毛におすすめのエステ脱毛2選

VIO脱毛は、毛が薄い部位と比べて脱毛完了までに時間がかかります。

施術回数を重ねなければならないからこそ、安く抑えたいですよね。

そこでここからは、安くて人気のエステ脱毛を2社厳選して紹介していきます。

ミュゼプラチナム

VIOすべてツルツルにしたい人から、Vラインだけでいい人まで、どんな人でも対応できるのがミュゼプラチナム。

「フリーセレクト美容脱毛コース」なら、「4箇所×3回=12回」というように組み合わせも自由で、ハイジニーナじゃない人もお得に脱毛できます。

しかもミュゼプラチナムなら、12,000円(税込)以上の支払いで「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース(無制限)」が無料に!

VIO脱毛がお得に契約できる、おすすめのエステ脱毛です。

  • ハイジニーナ7VIO脱毛コース(6回):45,000円(※税抜)
  • 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース(無制限):100円(※税抜)
    • フリーセレクト美容脱毛コース
  • Sパーツ(トライアングル上・下・Iライン・ヒップ奥):12回22,500円(※税抜)

ミュゼ公式サイト

脱毛ラボ

エステ脱毛でも人気の脱毛ラボは、VIOだけ脱毛したい人におすすめです。

Mパーツ3箇所(V・I・O)を12回施術しても90,000円(税抜)と、かなり安い価格設定。

この「1回単発脱毛プラン」ならその都度払えばいいので、辞めるのも自由・通う頻度も自由なのが嬉しいポイントです。

1回単発脱毛プラン

  • Sパーツ(Vライン上):1,500円(税抜き)
  • Mパーツ(Vライン・Iライン・Oライン):2,500円(税抜き)

ミュゼ公式サイト

安い!VIO脱毛におすすめの医療脱毛2選

エステ脱毛よりも料金が高くなる医療脱毛ですが、VIO脱毛だけならエステ脱毛に負けない安さで施術できるのを知っていますか?

効果が高いのに安く施術できる医療脱毛を、2社に厳選してご紹介していきます。

アリシアクリニック

アリシアクリニックには、医療脱毛では珍しい「脱毛し放題コース」があります。

アンダーヘアが剛毛な人も安心して通えるのが、アリシアクリニックを選びたくなるポイントの1つ。

さらにVIO脱毛5回が6万円代から受けられるセットプランもあり、契約しやすい価格設定です。

また、脱毛機は痛みが少ない「ライトシェアデュエット」を使っているので、痛みが不安な方も安心して施術できますよ。

  • VIO脱毛セット(ビューティ):5回61,900円(税抜き)
  • VIO脱毛セット(スムース):5回85,900円(税抜き)

アリシアクリニック公式サイト

湘南美容外科

湘南美容外科は店舗数が多いため、通いやすさは抜群です。

さらにハイジニーナが5回58,000円、VIO単体でも3箇所あわせて6回86,250円で施術できちゃう安さ。

美容外科としての実績もあるので、「安いからきちんと施術が受けられないかも」なんて心配もいりません。

脱毛機はウルトラ美肌脱毛・アレキサンドライトの2種類を導入しており、濃いVIOの毛にもきちんと効果を発揮してくれます。

  • ハイジニーナ(VIO):3回29,800円、5回58,000円(税抜き)
  • Sパーツ(Vライン・Iライン・Oライン):3回17,410円、6回28,750円(税抜き)

湘南美容外科公式サイト

まとめ

VIO脱毛は「痛みが強い」とよく聞くこともあり、なかなか勇気が出ない人も多いのではないでしょうか。

ですが、VIOは範囲も狭いため、照射時間はごくわずか。

そのうえスタッフも痛みが和らぐように冷却してくれます。

痛みも回数を重ねるごとに減っていくので、脱毛しはじめを乗り越えて、ムレ・肌トラブルのない生活をおくってくださいね。

新店舗