脱毛

脱毛サロンの学割はどこが一番お得?学生人気が高いサロンを徹底比較

未成年が契約することは出来るのか?

多くの学生の悩みといえば、お金に余裕がない!ということ。事情があって、アルバイトが出来ない学生もいるでしょう。おこづかいが少ない人ももちろんいますよね。

お金があまりない分、学生は映画や携帯電話料金など学割で優遇されることが多いもの。実は脱毛にも、お得な学割制度があるんです。

今回は、学生が脱毛を安く始められる学割制度を設けているサロンについて詳しく紹介します。学生の皆さんがお得に脱毛を始める参考にしてください。

露出が多い服でもムダ毛が気にならないために。サロンで脱毛がおすすめ!
脱毛をしたい高校生が増えている!おすすめサロンやメリットをリサーチ高校生で脱毛に興味を持っている方はどれくらいいるでしょうか? 周りの目が気になり始めて、自分の容姿などにも気を使い始めるお年頃です...
本当に大丈夫?脱毛サロンのキャンペーンが激安すぎる理由とは
大学生におすすめ!学割がある脱毛サロン・クリニックをご紹介ムダ毛が気になりはじめる中高生。 大学生になると学校生活や恋愛がさらに盛り上がり、毎日の自己処理に悩みだしますよね。 毛の成...

>>一生涯メンテナンス保証してくれる<<
>>今なら2か月間0円スタートキャンペーン実施中<<

シースリー公式サイトへ
https://c-3-esthe.com/

脱毛サロンの学割がお得な理由

脱毛サロンの学割がお得な理由脱毛は、学生のうちに始めるのが断然お得です。それは料金を大幅に割り引く学割制度を設けているサロンがあるからです。

なんといっても料金が安い

学割の最大の特徴は、通常価格よりもぐっと施術料金が安くなるということです。どれくらい割引されるかについては、サロンによって違ってきます。値引きの多いサロンでは7万円以上も安くなるんです。驚きですよね。

これは、学生の時から脱毛しないわけにはいかないですね。

学割プランのあるサロンを比較

では学割プランのある脱毛サロンであるキレイモ・銀座カラー・脱毛ラボの3つのサロンを比較してみようと思います。まずはそれぞれどんな学割特典があるのか、簡単に表にまとめてみました。

脱毛サロン 学割特典
キレイモ全身脱毛パックプランが最大で67900円割引
学生のうちに申し込めば卒業後も月の支払いは学割料金のまま
学生の間なら学割料金のまま回数の変更もできる
銀座カラー脱毛入学祝としてレギュラーコース2か所以上の申し込みで10,000円OFFになる
学生証を提示すればコース料金が最大で10%OFFになる
卒業後も有効期限が続く
脱毛ラボ回数パックプランのみ、学生証を提示すれば10%OFFになる

3つのサロン、それぞれ割引金額は違いますが、施術料金が割引され、お得に脱毛できることは間違いないようですね。1つずつ詳しく見ていきます。

最大67,900円の割引と学割特典が1番充実している「キレイモ」

キレイモは、全身脱毛の回数パックプランで学割が適用されます。割引金額も大きいので、学生ならとってもお得に脱毛することが出来ます。

コース 通常価格学割価格
全身18回分(3年半コース)342,000円274,100円(67,900円お得)
全身12回分(2年半コース)228,000円202,900円(25,100円お得)
全身6回分(1年半コース)114,000円106,300円(7,700円お得)

このように、学生割引が適用されると最大で67,900円もお得に脱毛することが出来ます。

脱毛は個人差はありますが、完了するまで2~3年ほどかかります。割引率が高い全身脱毛18回のプランを学生のうちに契約しておくと、卒業後もお得に脱毛を続けられますよ。

とにかくたくさん割引して欲しいという人には、キレイモの学割プランがおすすめです。

キレイモ公式サイトはコチラ

乗り換えやカスタマイズなど豊富なプランも魅力的

キレイモは、自由度の高い脱毛も魅力です。例えば全身6回分のプランで契約したけど、やっぱりもうちょっと回数を増やしたい。そんな時は回数を変更することも出来ます。

気を付けて欲しいのは、卒業してから回数を変更しようとすると、学割の料金にはならないということです。回数を変えるならば、学割料金が適用される学生のうちにしておきましょう。

2部位以上で10,000円オフ&コース料金10%の「銀座カラー」

銀座カラーの学割について説明していきます。銀座カラーでは

  • 2部位以上で10,000円オフ
  • コース料金10%

という2つの学割特典があります。

まず2部位以上で10,000円オフの例を紹介します。

コース通常価格学割価格
レギュラーコースの両ひざ下+両ひじ下両ひざ下40,800円+両ひじ下40800円合計81,600円10,000円オフで71,600円

全身脱毛まではしなくてもいいけど、複数部位を脱毛したい人などに、おすすめです。
コース料金10%についてはこちらの表をご覧ください。

コース 通常価格学割価格
レギュラーコースのデリケートチョイス21,000円18,900円(2,100円お得)
レギュラーコースのスタンダードチョイス42,000円37,800円(4,200円お得)

キレイモに比べると割引率が低いことが分かります。

未成年者には都度払いの制度もある

未成年はお金に余裕がない…ということで、銀座カラーでは未成者に対して、都度払いの制度を設けています。総額いくらではなく、1回の来店でその都度1回分の施術料金を支払うというものです。

例えばデリケートチョイス1か所では、1回の支払いが3,500円、スタンダードチョイス1か所では、1回の支払いが7,000円。まとまったお金が支払えない学生や未成年者にとっては、嬉しいシステムですね。

銀座カラー公式サイトはコチラ

全身脱毛でも月額料金が1,990円と一番安い「脱毛ラボ」

脱毛ラボでは、学割として回数パックプランのみ、学生証を見せることで料金が10%OFFになります。

プラン通常価格学割価格
全身脱毛6回パックプラン109,760円98,784円(10%OFF)

全身脱毛が通常価格より安くなるってありがたいですよね。

割引率は良くないが月額プランが安い

脱毛ラボの学割は、キレイモに比べると割引金額が少ないので、あまりお得に感じないかもしれません。

しかし、通常の月額制の全身脱毛が、月額なんと1,990円。他のサロンよりも断然安く脱毛が受けられます。ただしこのお得な月額プランでは、学割は適用されませんので気を付けてください。

脱毛ラボ公式サイト

学割プランじゃなくてもお得な部分脱毛プラン

学割プランじゃなくてもお得な部分脱毛プラン学割プランがあるサロンを3つ紹介しました。この他の学割プランのないサロンでは、学生はお得に脱毛することができないのでしょうか?

実は、サロンによっては学割プランがなくてもそれと同等、もしくはそれ以上にお得に脱毛できます。

ワキ脱毛ならミュゼがおすすめ

今まで脱毛を経験したことない人でも、脱毛しておくと良いのが両ワキです。暑い季節にはワキが袖からチラッと見えることも多く、露出の多い時期になるとこまめに自己処理をしなければならないので大変です。

ミュゼの大人気プランに、「両ワキ美容完了コース」というプランがあります。

これは効果に納得するまで、回数も期間も制限なしで両ワキの脱毛ができるとってもお得なプラン。料金は3,600円となっています。3,600円だったら、学生でも気軽に払える金額ですよね。

ミュゼ公式サイト

ただし、16歳未満の場合は回数に制限があり6回のみの施術になっています。無制限ではないので気を付けてくださいね。

若いうちに脚を出したいなら銀座カラーのひざ下脱毛

脚の脱毛も、「若いうちから脱毛しておけばよかったな」と思う部位の1つです。制服のスカートからのぞくひざ下のムダ毛は、早いうちに脱毛しておくと楽ですよ。

脚は範囲が広いし、自己処理も大変です。女性は脚を出す機会が多いので、特に脱毛をおススメしたい部位です。

ひざ下の脱毛でおすすめなのが銀座カラーのスタンダードチョイスです。1か所8回の脱毛が28,140円でできます。

前述のように、銀座カラーでは未成年者の場合、都度払いも可能。都度払いを利用すれば、ひざ下は1回7,000円で脱毛できます。

急いで脱毛したいならTBCのスーパー脱毛

とにかく急いで脱毛したい人は、TBCのスーパー脱毛をおすすめします。TBCでスーパー脱毛と呼ばれる美容電気脱毛は、アメリカでは140年以上もの歴史と実績のある脱毛方法です。

処理が完了した毛は、その場でなくなりますので、施術直後から自己処理が必要なくなるのです。

処理後の毛の様子

処理後の毛の様子 画像引用元:TBC

短時間で毛が抜け、永久に毛が生えてこなくなるので、急いで脱毛したい人にピッタリの脱毛です。ほとんどのエステサロンで行っている光脱毛とは違い、日焼けして肌が黒い人でも施術できますし、細い産毛の処理も可能です。

光脱毛は施術後長時間経過すると、再び細い毛が生えてくることもあります。それに比べて、スーパー脱毛は施術完了後も毛が二度と生えてきません。施術完了後もいつまでも綺麗な肌を保てるのが。最大のメリットでしょう。

TBC公式サイトはコチラ

はじめての学生脱毛Q&A

はじめての学生脱毛Q&Aでは、初めて脱毛に挑戦する学生さんのために、脱毛についてのわかりづらい項目について詳しく説明していこうと思います。

サロンにガウンやキャミソールがあるので服装は自由

サロンで施術を受けるときに、どんな服装をして行けばいいか気になりますよね。

脱毛サロンで施術を受ける時には、専用のパンツやガウン、キャミソールを着ることになります。そのため、施術に行くときの服装は自由です。ただし、着替える必要があるので、脱ぎ着ししやすい服装で行ったほうが楽だと思います。

また、施術後は日焼けを避けなければいけないので、日焼け防止の長袖のパーカーやサングラス、日傘、帽子などを持っていくことをおすすめします。

部分脱毛なら1回15~30分、全身なら1時間程度

脱毛ってどれくらいの時間がかかるか知っていますか?

部分脱毛では、思っている以上に早く施術が終わります。両ワキだけなら、着替えの時間も含めても20分くらいで終わります。他の部分脱毛でも、だいたい15~30分くらいで終わることがほとんどです。

全身脱毛となると、もう少し時間がかかります。1~2時間くらいはかかるでしょう。施術後に予定がある日は、全身脱毛の時間を考えておきましょう。

未成年の場合は親権者の同意書が必要

エステで脱毛する場合、親権者の同意書にサインが必要となります。同意書にサインをもらって提出できなければ、施術を受けることはできないサロンがほとんどです。

脱毛にはリスクもありますから、親権者にしっかり判断してもらって許可を得るのは当たり前です。

同意書は、サロンでスタッフからもらうこともできますし、サロンの公式ホームページからもダウンロードできます。

理想的な流れとしては、無料のカウンセリングに親同伴で行き、一緒に説明を聞いてもらいます。(女性専用サロンの場合、父親はお店に入れないので注意が必要です。)そして一緒に脱毛の流れやリスクなどの説明を受けます。

これなら大丈夫だと親権者が判断したら、その場で同意書にサインをしてもらうとスムーズに契約できます。同意書にサインをし提出したあとは、親権者の同伴は必要ありません。

契約を辞めたい場合はクーリングオフの手続きを

親権者の同意を貰って契約をしたのはいいけれど、やっぱり契約を辞めたい。そんな時には、急いでクーリングオフの手続きを取ってください。

クーリングオフ制度というのは、「契約をした後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度」のことです。

エステティックサロンのクーリングオフの条件については以下のとおりです。

特定継続的役務契約期間契約金額クーリングオフが出来る期間
エステティックサロン1カ月を超えるもの5万円を超えるもの契約した日を1日目として8日間の間

これがクーリングオフ出来る契約の条件です。5万円以上で施術期間が1カ月を超えるプランの契約をした場合、クーリングオフをすることができます。

しかし、契約した日を1日目として8日間しか適用されないので、やめたいと思ったら急いでサロンに連絡してください。

学生のうちに契約して、お得に脱毛しよう

学生のうちに契約して、お得に脱毛しよう学割プランがあるサロンでは、大人が契約するよりもお得に脱毛することが出来ます。また、学生のうちに契約しておけば、その後学生でなくなっても学割料金が継続されることがほとんどです。

いつか脱毛したいと思っているならば、学生のうちに契約するのが断然お得です。脱毛は時間がかかるので、なるべく早く始めた方が良いでしょう。

私のおすすめは、3,600円という手ごろな価格で受けられるミュゼプラチナムの脇脱毛コースです。

いきなり高額な契約をするのは不安が大きいもの。まずは安い脇脱毛だけを契約して、脱毛や脱毛サロンの雰囲気に慣れてみてはいかがでしょうか。

料金や施術については、無料カウンセリングで聞いてみると丁寧に説明を受けることができますよ。気になっている人は、勇気を出して問い合わせてみてくださいね。

ミュゼ公式サイト

新店舗